Line

ダーツ用語(ラ)


ラウンド・・・ゲームの単位のことをいいます。基本的には3本投げると1ラウンドです。対戦の場合ラウンドごとにプレーヤーが変わります。

ラウンドザクロック・・・1~20までのナンバーとブルを順番に狙うゲームのことをいいます。指定のナンバーに入れることで次ぎのナンバーに進むことができます。

ラウンドロビン・・・トーナメントの形式のひとつで、総当たり戦と通常のトーナメントを組み合わせた形式です。ビックトーナメントなど人数の多いトーナメントでよく行われる形式です。

リリース・・・ダーツフォームのひとつで、ダーツが手から離れる瞬間のことをいいます。

レッグ・・・試合数のことをいいます。1ゲーム=1レッグというということです。

レーティング・・・スタッツに基づいて計算されたプレーヤーレベルを数字で表したものをいいます。トーナメント、大会などに出場する場合はあらかじめ提出することになります。

ローテーション・・・1~20までのナンバーに順番に入れていくゲームをいいます。最後にブルに3回入れることで終了します。

LOW TON(ロートン)・・・101点~150点までの得点を取ることをいいます。

Line


ダーツの用語集



気になる記事たち

ダーツの歴史
イギリスの百年戦争(1337~1453)の時に、英国兵士たちが弓矢の腕を競いあったものが近代ダーツの起源になったと言われ.....

ダーツのマナー
どんなスポーツにもルールがありマナーあるように、ダーツにもルール、マナーがあります。しかしダーツは楽しむものですから、堅苦しくならないよう、.....

ダーツ用語(ア)2
8(エイト)カウント・・・クリケットゲームで1ラウンド中に8マークすることをいいます。エ二ィアウト・・・0.....

ダーツ用語(サ)1
サンドバッキング・・・トーナメントや大会などで真の実力よりも低いレーティングを提出する行為で、参加資格はく奪などの対象になりま.....

ダーツ用語(タ)2
タングステンダーツ・・・タングステンとニッケルの合金でできたバレルのことをいいます。タングステンは数ある金属の中でも比重が重く、細くて重量感のある.....

Copyright © 2007-2011 ダーツ@0から入門!趣味のダーツ・・・ダーツの遊び方、楽しみ、マナー、いろいろ. All rights reserved