Line

はじめてのダーツ


ダーツは今では知名度も上がり、ダーツバーも増えTV番組でも取り上げられ、ダーツ人口は増加しています。

現在では様々な形態のお店にダーツマシーンが置いてあります。

ですが「はじめてのダーツ」の場合、断然ダーツバーやダーツカフェなどをおすすめします!

なぜかと言うと、漫画喫茶やアミューズメント施設などにも確かにダーツは置いてありますが、ダーツを投げることしかできないからです。

その点ダーツバーやダーツカフェでは、ゲームのルール、正しい投げ方、一番大事なのは「ダーツの楽しみかた」をスタッフが丁寧に教えてくれるからです。

お店によっては「ダーツインストラクター」として、専属スタッフがいるお店もあります。

ダーツを漫画喫茶やアミューズメント施設ではじめて投げて「なんだこんなものか」と思ってしまうのはもったいないです。

それほどダーツは楽しみかたを覚え、上手に投げられるようになると面白いのです。

ぜひ仲間と一緒にダーツバー、ダーツカフェにトライしてみてください。

Line


ダーツの入門知識



気になる記事たち

ダーツバー
ダーツバーは、年齢・性別を問わず、誰でも気軽に入れる場所ですよ。ダーツバーと聞いただけで、行きにくい、敷居が高い、などと思って.....

ダーツのマナー2
ダーツは、人と人とのコミュニケーションを深めるための遊びであり立派なスポーツですから、最低限のマナーを守って、コミュニケーションツールとして活用し.....

ダーツ用語(カ)1
カウントアップ・・・ボードに刺さった得点を加算していき、8ラウンドの合計得点を競うゲームです。もっともベーシックな.....

ダーツ用語(サ)2
セパレートブル・・・01(ゼロワン)ゲームなどで、ハンデもしくは難易度を上げるなどでブルをインナーブル(50点)とアウターブル(25点.....

ダーツ用語(ナ)
「ナイスアレンジ」・・・01(ゼロワン)ゲームなどで、上手くいったときの掛声をいいます。「ナイアレ」と略して言ったりします。「ナイスカウント」・・・いい得.....

Copyright © 2007-2011 ダーツ@0から入門!趣味のダーツ・・・ダーツの遊び方、楽しみ、マナー、いろいろ. All rights reserved