Line

ダーツバー


ダーツバーは、年齢・性別を問わず、誰でも気軽に入れる場所ですよ。


ダーツバーと聞いただけで、行きにくい、敷居が高い、などと思っている方にご説明いたします!


ダーツはただ的に向かって矢を投げればいい!というものではないです。真ん中にダーツが刺さればいい!というものでもないです。だからこそ、面白いのです!基本的なルール、マナー、投げ方などがありますので、店員さんに教わりましょう。


ダーツを持っていない。という場合でも、ダーツバーには必ずハウスダーツと言ってお店に備え付けのダーツがありますので貸してもらいましょう。


もちろん、ダーツだけではなく食事やお酒だって楽しめます。


カウンターでじっくりお酒を飲んだり、もちろんダーツをしながらお酒や食事を楽しんだり、内装がオシャレな場所が多いのでデートにもバッチリです。


ダーツバーに限らず、ダーツカフェなどランチをやっているお店もありますので、ライフスタイルの一部としてダーツを楽しむことができます。


なによりダーツは、最高のコミュニケーションツールです!


ダーツバーではまったく初対面の方とゲームをしたり、ダーツを通して仲良くなったりと、普段の生活では絶対に訪れないであろう出会いが必ずあります。


様々な年代、いろんな業種の方がプレーしており、フレンドリーに会話を交わしたり、対戦をして熱くなったりと、ダーツを通しての出会いは計り知れません。


ぜひ皆さんもダーツバーに気軽に立ち寄ってみてください!ダーツの魅力にハマることでしょう。

Line


ダーツの入門知識



気になる記事たち

ダーツのマナー2
ダーツは、人と人とのコミュニケーションを深めるための遊びであり立派なスポーツですから、最低限のマナーを守って、コミュニケーションツールとして活用し.....

ダーツ用語(カ)1
カウントアップ・・・ボードに刺さった得点を加算していき、8ラウンドの合計得点を競うゲームです。もっともベーシックな.....

ダーツ用語(サ)2
セパレートブル・・・01(ゼロワン)ゲームなどで、ハンデもしくは難易度を上げるなどでブルをインナーブル(50点)とアウターブル(25点.....

ダーツ用語(ナ)
「ナイスアレンジ」・・・01(ゼロワン)ゲームなどで、上手くいったときの掛声をいいます。「ナイアレ」と略して言ったりします。「ナイスカウント」・・・いい得.....

ダーツ用語(ラ)
ラウンド・・・ゲームの単位のことをいいます。基本的には3本投げると1ラウンドです。対戦の場合ラウンドごとにプレーヤーが変.....

Copyright © 2007-2011 ダーツ@0から入門!趣味のダーツ・・・ダーツの遊び方、楽しみ、マナー、いろいろ. All rights reserved